2017年2月9日木曜日

360




<blockquote data-width="500" data-height="375" class="ricoh-theta-spherical-image" >このサンパウロにあるスペースではアーティストや若者、女性活動家などが集い、クリエイティブな時間を過ごしています。こうすることで地域の若者が安全に夜も集まれる場所ができてるんです。 este espaco eh organizado por coletivos de artistas, jobens, feministas etc...  Estao gastando tempo criativos.  #theta360 - <a href="https://theta360.com/s/lpDrPxQHTScWDlEdMylV5bVxo" target="_blank">Spherical Image - RICOH THETA</a></blockquote>
<script async src="https://theta360.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>


<blockquote data-width="500" data-height="375" class="ricoh-theta-spherical-image" >このサンパウロにあるスペースではアーティストや若者、女性活動家などが集い、クリエイティブな時間を過ごしています。こうすることで地域の若者が安全に夜も集まれる場所ができてるんです。 este espaco eh organizado por coletivos de artistas, jobens, feministas etc...  Estao gastando tempo criativos.  #theta360 - <a href="https://theta360.com/s/lpDrPxQHTScWDlEdMylV5bVxo" target="_blank">Spherical Image - RICOH THETA</a></blockquote>
<script async src="https://theta360.com/widgets.js" charset="utf-8"></script>

2015年9月18日金曜日

O seguro da incêndio / 災害時の火災保険【Apartamento /賃貸物件】

【Moradores de aluguel de imóvel residencial/apartamento/部屋を借りている人


Quase todos assinam obrigatoriamente o contrato de seguro de incêdio, quando aluga um apartamento/quarto. Há a possibilidade de que o seu conjunto da mobília esteja assegurada sem você mesmo saber.

ほぼ全ての人が賃貸契約時に強制的に家具の保険に加入している事をご存知ですか?
認識していない人が多くいます。

Existe a possibilidade de que este seguro possa cobrir estragos e danos causados por enchentes. Favor checar os documentos do contrato de indenização. Se perdeu a apólice do seguro, entre em contato com sua imobiliária (Fudosan) e peçam explicações sobre o documento de contrato.

この保険で水害による損害から、あなたの家財が守られている可能性があります。
賃貸契約の書類をチェックしましょう。
保険証券が見つからない場合、不動産屋に確認し、保険会社を調べて連絡をして、名前・住所・生年月日などを伝えましょう。保険に入っていれば証券がなくてもちゃんと保障を受けられます。


Antes de arranjar as coisas… !! Deixem evidências pela foto dos itens predudicados e quebrados.
Quando comprar novo qeuipamento ou reparar as coisas… mantenham papeis de orcamentos e recibos.
どれだけの家財が損害を受けたのか、写真をとにかくたくさんとっておきます。

修理費用、中古市場で新しく家具をそろえられるだけのお金が受け取れる可能性があります。領収書なども片っ端からとっておきましょう

Caso tenham dificuldades no entendimento em japonês, fiquem à vontade para mandar foto da cláusula. Estou disposto em ajudar voluntariamente.

日本語の読解が難しい方は、証券の写真をメールして下さいボランティアでチェックします。
Atsushi Oshima =Conselheiro de seguro

esc_argot@yahoo.co.jp  080-7049-9946

大嶋敦志 保険コンサルタント
esc_argot@yahoo.co.jp  080-7049-9946



O seguro de incêndio / 災害時の火災保険【Residência / 買い家 】

【Proprietários de residência/家を買った人
A sua propriedade pode estar segura sem você saber. Há a possibilidade de que a sua residência esteja assegurada sem você mesmo saber.
気づかないうちに保険に加入している可能性があります

Se você financiou sua residência através de um banco, é obrigatoriamente necessário entrar no seguro contra incêndio. Existe a possibilidade de que este seguro possa cobrir estragos e danos causados por enchentes. Favor confirmar a cláusula de seu contrato.
銀行でローンを組んで家を買った場合、強制的に火災保険に加入しているはずです。
この火災保険で水災が保障される可能性があります。

証券で【水災】の欄に印がついているか確認しましょう。

Os demais itens podem ser cobertos pelo seguro: danos no prédio, tatâmi, aparelhos, eletricidades, conexões, gás, sistema hidráulico, elevador e etc. Há a possibilidade da indenização cobrir todos os itens relacionados ao prédio. Não serão cobertos os danos de arranhões ou sujeiras.

建物自体、畳、建具、電気、通信、ガス、給排水、エレベーターなどの設備、門、垣、塀、浴槽、流し台、洗面台などとにかく建物にくっついているものなら保障される可能性があります。
これらへの損害、つまり、取り替える必要が応じるような場合は基本的に保険金が支払われます。汚れや傷では出ません。(どのくらい支払われるかは契約によって違います)

Antes de arranjar as coisas… !! Deixem evidências pela foto dos itens prejudicados e quebrados.
Quando comprar novo qeuipamento ou reparar as coisas… mantenham papeis de orçamentos e recibos.

修理する前に写真をとにかく沢山とっておき、
修理に要した費用の見積もりや請求書類もかたっぱしからとっておきます。

Se perdeu o contrato/documento, vá ao banco para adquirir mais informações.
証券が見当たらない場合、銀行に行きましょう。ほとんどの場合、銀行に証券か控えがあります。

Caso tenham dificuldades no entendimento em japonês, fiquem à vontade para mandar foto da cláusula. Estou disposto em ajudar voluntariamente.

日本語が読めない方、証券などの写真を送ってもらえれば無料でお手伝いします。

Atsushi Oshima =Conselheiro de seguro
esc_argot@yahoo.co.jp  080-7049-9946  

大嶋敦志 保険のコンサルタント
esc_argot@yahoo.co.jp  080-7049-9946  

2015年6月11日木曜日

自分の容姿に自信がない日本人


質問です。あなたは自分の容姿に対して以下のどれが当てはまりますか?

①とても満足
②まあまあ満足
③どちらでもない
④やや不満 
⑤不満




冒頭の質問と、上のグラフはドイツの調査会社GFKによって作成されたアンケートとその結果です。
22カ国、27万人、15才以上の人々に自身の容姿について、5段階の自己評価を求めました。結果、日本人の「自分の容姿に対する自信」は最下位でした。
「とても満足」「まあまあ満足」と答えた人の割合が26%と最も少なく、
「やや不満」「不満」と答えた人の割合が38%と最も多い。
ぶっちぎりの最下位です。
22ヶ国全体では「満足な人」は55%、「不満な人」は16%、日本と比べるとかなり差があります。最も満足しているのはメキシコ人、74%が自分の容姿に満足しています。全体的に温暖なエリアは割合が高いですね。適当に答えてる気もしますが。(笑)

「満足度」は他と比べての優劣ではなく、自分に満足かどうかなので、ここまで満足度が低いのは、正しく自己評価が出来ていないのでは?と思うのです。別の研究では、日本人は老いも若きも男も女もまず『容姿』で、次に『友人関係』で自分を評価する傾向があるといっています。「自己評価」なのに二つとも対外的な要因です。自分が基準になっていない。「人様から見たら自分は美しくない」という謙虚さが数値に反映しているとすれば、他のアジア勢の自己評価が日本に次いで低いのも理解できます。

冒頭の質問で、不満と答えた方、もう一度「自己評価」してみて下さい。
さっきはちょっと自分に厳し過ぎたでしょう?

2015年6月10日水曜日

ガン撲滅サミット






69日横浜パシフィコで「ガン撲滅サミット」が行われました。最先端技術でガンに立ち向かう医師たちが、垣根を越えた連携によってガンを撲滅していくことを宣言するイベントです。僕も生命保険・医療保険を扱う者として、顧客にとって有益な知識を得るために参加しました。ガンは国民の半分が罹患し、3分の1が命を落とすほど身近で深刻な病気です。そのため関心を持つ人が非常に多く、1000人の会場は満員でした。



サミットはまず、各先端技術の専門医師が図や統計を用いて説明をしました。「ガンマ・ナイフ」という脳腫瘍に有効な技術は、放射線被ばく箇所をガン細胞に限定し、皮膚を切ることなくガン細胞を除去します。わずか20分で治療が終わって普通の生活に戻れるそうです。「再生医療」では、患者自身の口内細胞片を培養して細胞のスクリーンを作り、壊れた細胞組織に張り付けることで、拒絶反応なく治療出来る技術が映像で紹介されました。

その後、「先端技術の実情」として、現在これらの先進的な医療技術がメインストリームから離されていて、従来の治療の医療機関との連絡体制がまだ整っていないため、患者自身のリサーチでは辿り着くのが難しい現状や、医療技術に関する政治や法律の動きなどが説明されました。つまりこのサミットでは「従来の技術と先端技術を上手に組み合わせることで、多くのガンの治療が可能になる。」ということを主張しているのです。僕にも分かり易く、興味が持てました。


特に興味深かったのが、医療の歴史に関する講演での一コマでした。

16世紀ごろ、当時、ヨーロッパで権力を握っていたバチカンは、人体は神が創造した「神殿」であるとし解剖や手術、内臓組織を描くことを禁じていました。描くだけで死刑です。そんな中でも、近代手術の父:ベサリウスや有名な芸術家:レオナルド・ダ・ヴィンチ、ミケランジェロは秘密裏に体内デッサンを描きためていました(ベサリウスはデッサンが見つかり、巡礼の旅を命ぜられて道中で亡くなった)。下の絵はミケランジェロによって描かれた「アダムの創造」です。神が最初の人アダムに生命を吹き込み、地上の支配者という役割を与える場面が描かれています。この作品はバチカンへの挑発でした。ミケランジェロは彼のパトロンだったメディチ家(メディカルの語源)に背中を押されてこの画を描きました。メディチ家は直接的な内蔵の画を望みましたが、ミケランジェロはそれを拒み「騙し絵」にする事を選択したといいます。見ると、右側:神のマントのたわみが不自然ですよね。実際に脳の断面図と見比べると納得です。ところどころ絵の構図と脳組織の配置が似ていますよ。
 医療が異端扱いされていたなんて今から考えると不思議です。確かに今日でも科学と宗教は相いれないところもありますが。
ミケランジェロ「天地創造」
脳の断面図


サミットの最後は、観客から医師たちへの質問コーナーでした。全身ガン患者の質問が印象的でした。歳は65歳くらい。全身にがんの転移が見つかり、手術や投薬で命をつないできたそうです。治療後、しばらく数値は安定していたものの、近頃の再検査でガンの進行が確認されました。腹膜脾腫という非常に難しい状態にあり、数人の医師から末期の宣告を受けています。インターネットで調べてみても「対処法なし」という情報しか得られないと。男性はそれを淡々と話していました。横に座っていた奥さんは黙って旦那さんの話を聞いていました。そして男性はステージ上の医師たちに質問を投げかけます「私の体、どうにもなりませんか?」。一人の医師が答えました。「確かに非常に難しい状態ではありますが、同じ症状での治療実例があります・・・」。医師はその治療法について詳しく話しました。医師が話し終わると、男性はありがとうございましたと笑みを浮かべてお辞儀をし、席に座りました。男性のしっかりした立ち姿、落ち着いた話し方に感銘を受け、隣で奥さんが肩を震わせて泣いている姿に僕も目頭が熱くなりました。


ガンという病気は細胞が代謝を繰り返す中で発生するエラーなのだといいます。つまりコピーミスです。生涯において繰り返される代謝のうち、数回のエラー細胞が増殖するきっかけを得ると人を死に追いやります。「昔はガンになる前に別の病気で亡くなっていたんだから、ガンは寿命が延びた現代人の贅沢病だ」という声もあります。納得する面もあるんですが、今までも人類は「不治の病」を克服してきてるんだから、ガンを克服したって贅沢じゃないですよね。誰しもなり得るガンですから自分がもしなった時に、可能性の限りを尽くして向き合いたいです。

ステージに上がっていたお医者さんたち、来場者の中にガン患者がいたら後日相談できるように、帰宅する人々を玄関で見送っていました。医師と言葉を交わす人々の中には、あのご夫婦の姿も。こういう人間味あるお医者さんに出会えたら、きっと勇気が湧きますよね。

とても学びある一日になりました。ありがとうございます!

2015年6月3日水曜日

HPを作りました!

 


ついについについに、ホームページが出来上がりました!(出来栄えはこちらから)

手作りです (T0T) 

Web制作会社に依頼すると30万円ほど。

現時点ではこれほどの費用ねん出は不可能ですので、

お金ではなく、時間をかけることに。

そこで何か無料でHP作成ができる良いサービスはないか探したところ、このWIXというサービスを発見し、活用しました。

部分的に画像作成ソフトIllustraterで加工していますが、95%はこのWIX内蔵のサービスでまかなっています。

このWIX、なかなか優れもの。

日本語のフォント数が少ないのは残念ですが、レイアウトや配色など結構思い通りにできます。

さらに簡単なSEO対策も打てます。(Google等の検索で上位に掲載されるための対策)

私と同じようにスタートして間もない新興企業のみなさまには結構おすすめです。

もう少し手を加える必要がありますが、まずは骨格の段階でお披露目です。

もしも、HP作りたいという方がいらしたらお手伝いしますのでご相談ください。


いやあ、一つ自分でできることが増えるっていうのは嬉しいですね。

報告でした!



2015年4月26日日曜日

LGBTフェスティバル LGBTのこと 少数派とは

※以下、LGBTについて書きますが、私自身が当事者でないために、事実と異なる点や当事者の方を不快にする表現があるかもしれません。その場合はすぐに訂正したいと思っていますので、ご指摘いただけると幸いです。

今日は代々木公園のLGBTフェスティバルに行ってきました。
「LGBT」はレズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダーの頭文字を取っています。
ちなみに私のように男性の体で産まれて、男性の心を持ち、男性用の服を着るとしっくりきて、女性を好きになる「性タイプ」の事を「ストレート」と言います。
本来、LGBT当事者の方達への敬意を示すためには、もう少し詳しくお伝えしたいところですが、それはいずれ改めて。


話を戻します、フェスに行きました。
LGBTフェスティバルの目的は、

「自分の"性"に誇りを持っていきよう、性差別をなくし、誰にとっても住み易い社会環境を作ろう」

というところでしょうか。
色々な活動団体や、LGBTを支援する団体・企業がブースを出店し、それぞれの取り組みを公開しています。ステージでは音楽ライブやレズビアン・カップルの公開結婚式が行われました。僕のお目当ては「ドラッグ・クイーン」と呼ばれるド派手な女装をしている人たちです。映画「ヘドウィッグ・アングリーインチ」や「ロッキー・ホラーショウ」から飛び出してきたような斬新なファッションが刺激的で面白い!

 フェスのメインイベントはレインボー・パレードというデモ行進です。3000人が思い思いの服装やメッセージを掲げて渋谷の町を歩きます。参加者がそれぞれファッションに虹色を取り入れているので全体的に見てとても華やかです。本来はデモ行進のはずですが、半裸状態で踊りながら歩く人もいて、沿道で見ている人たちも思わず手を振りたくなるほど楽しそう、お祭りのようです。なぜレインボー・カラーがLGBTのシンボルなのかと言うと、オズの魔法使いのドロシー役:ジュディ・ガーランドがバイセクシャルだったことから、映画のテーマソング『Over the rainbow』が由来となっています


 かつて20代の僕にとってLGBT(その頃はこの言葉を知りませんでした)とはテレビの「おねえ」でした。しなやかな仕草と話し口調でファッションや映画のコメントをする人たち。厚化粧でキャッキャと騒いでお茶の間を楽しませる人たち。当時の僕にとって、男性がクネクネしたり、女性らしい言葉遣いをするのは「滑稽」で「変」なことだったのです。
 そんな僕の見方が変わったのは、ブラジル滞在中スラムでボランティアをしていた時、しなやかな仕草・声使いの12才の少年と関わったのがきっかけでした。近所の人に聞いてみると、彼の家族は特に女性割合が多いわけではありません。彼にはそれが自然で心地良いからそうしているのでした。彼の創造性は天才的で、工作のワークショップでは芸術専攻のドイツ人ボランティアもビックリするような作品を創り、演劇発表の準備など、脚本/衣装/監督/小道具/他の子のまとめ役をほとんど一人でこなしてしまいました。彼が自分のために用意した衣装は「ドレス」で、自分の役を「プリンセーザ(お姫様)」と呼んでいました。本番では伸び伸びクネクネ舞台上を舞っていました。彼の眼差しの強さは今でもはっきりと覚えています。
 そしてよく見てみると、辺りには他にもこうした子どもがいることに気づきました。彼よりももっと幼い子もいます。僕はこの頃に生まれつきの「性」というものを認識したのでした。

皆さんはLGBTについて、何を思いますか?
特に、「同性婚」についてどう思いますか?
ちなみに投稿日現在、同性婚を認めている国は18ヶ国あり、同性愛が罪になる国は80ヶ国、そのうち6ヶ国は死刑です。
この数字を見てあなたはどう感じますか?

2015年4月1日、渋谷区で「同性パートナーシップ条例」が成立しました(次は港区で制定の動きがある)。これにより、同性愛カップルが区営住宅に入居できたり、救急救命室などでの看取りが可能になりました。しかし、部屋を借りれても、病室に入れても、彼らは戸籍上の結婚は出来ません。養子を迎えることも出来ません。遺産をパートナーに残す事も、生命保険の受取人をパートナーに指定する事も、その他の親兄弟が生存している限り、基本出来ません。同性カップルは法律上の「第三者」という立場にあるのです。正式な婚姻関係が成立するには、同性の場合どちらかの生殖器を多額の費用をかけて「工事」する必要があります。

 多くのLGBTの方たちが差別や偏見、無理解を経験しています。若者の自殺未遂件数において、LGBTの若者は6倍以上。さらに、LGBT当事者全体では6割が自殺を考えたことがある、と民間企業のアンケートに答えています。理由は、誰にも話せないこと、大切な人に理解してもらえないこと。例えば自分に、誰にも話せない秘密があるとしたら、暮らしが大きく変わってしまうと思います。



 LGBTは「性的マイノリティ(少数派)」という呼び方もされます。少数派と言っても、まだ自覚していない潜在的な人を含めるとLGBTは日本の人口の7.6%にも昇るそうで、LGBT人口は全国第2位の神奈川県の人口よりも多いです。更にはその割合は公明党の議席割合よりも多いです。これは切り捨てて良いほど小さな数字ではありません。 これほどの人々にとって不都合な社会システムが変わっていくのは自然です。そして、誰しも7.6%程度の少数派になり得ます。国籍や肌の色でなくても、学歴や宗教、個人的な意見を言う事で不利な思いをした事はありませんか?少数派の問題って、当事者でないとどうしても痛みが見えづらい。もし何らかの窮屈さを感じるとしたら、見方を変えればそれも「少数派の痛み」なのかもしれません。